なるみパラダイス なるぱらなるぱら - 名古屋市緑区が全国の「緑区」と連携 - まちの話題あれこれ - フォーラム

名古屋市緑区の地域ポータルサイト なるみパラダイス 地域情報発信と情報アーカイブとコミュニティスペース 鳴海・有松・大高・桶狭間・徳重・滝ノ水の地域情報など

名古屋市緑区が全国の「緑区」と連携

このトピックの投稿一覧へ

なし 名古屋市緑区が全国の「緑区」と連携

msg# 1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009/9/8 21:07
narupara  管理人   投稿数: 5716
2009/9/8 中日新聞(サイト上)に記事が掲載されていました。

-----
以下本文
-----

全国の「緑区」で連携を-。名古屋市を含め全国の4政令市にある「緑区」の魅力を共同で発信する取り組みが進められている。呼び掛け役となった名古屋市緑区は四つの9(く)(区)が並ぶ2009年9月9日午前9時に4市の緑区を紹介するホームページを立ち上げる。

 緑区を持つ名古屋市と横浜市、千葉市、さいたま市が参加し「全国緑区フォーラム」として、当面はホームページ上で4市の緑区の情報を紹介。都市よりも小さい行政単位での交流で、より個性ある行政区を目指す。

 4市の中で最も歴史が古いのは名古屋市緑区で1963年に区制がスタート。横浜市が69年、千葉市が92年、さいたま市が2003年と続く。大高緑地(名古屋市)や県立四季の森公園(横浜市)、昭和の森(千葉市)、埼玉スタジアム2002(さいたま市)などそれぞれに自然や文化に根差した施設がある。

 いずれも都心部周辺にあり、人口増加が進む新興住宅地であるのも特徴。「大都市の中で、環境とどう共生するかなどまちづくりに共通の課題もある」と名古屋市緑区の竹内栄造区長は連携の効果を期待する。

 10月17日に名古屋市緑区で開かれる区民まつりには他の3市がPRブースを出す予定だ。「取り組みを通して個性ある緑区づくりへつなげたい」と竹内区長は話す。ホームページは「全国緑区フォーラム」で検索できる。


中日新聞:名古屋市緑区が全国の「緑区」と連携 :社会(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009090802000245.html

--
管理人です。twitterの個人アカウントは @narupara 、サイト更新情報は @narupara_news で緑区地域情報のハブ的役割を目指しています

投票数:1 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


ページの先頭へ戻る