なるみパラダイス なるぱらなるぱら - 有限会社 加藤精密工業

名古屋市緑区の地域ポータルサイト なるみパラダイス 地域情報発信と情報アーカイブとコミュニティスペース 鳴海・有松・大高・桶狭間・徳重・滝ノ水の地域情報など

ホーム >  エリアスポット >  スポット >  有限会社 加藤精密工業
有限会社 加藤精密工業 [地図表示]
2017/3/23 5:34 投稿者: narupara (記事一覧) [ 642hit ]
愛知県名古屋市にて航空機・宇宙開発関連機器を制作している有限会社加藤精密工業。
永年培った専門技術とノーハウ、若い発想力で航空機・宇宙開発連機器の分野の底辺を支えています。

■経営理念
常に価値ある技術革新に挑戦する。

世界観、世界的視野を持ち日本人としての誇りを
もったものづくりを極め、次世代につないでいく。

創意と工夫、失敗を恐れない行動力で
未来へ続く企業をめざす。

■行動指針
「SPEED・SENSE・SPIRIT」

SPEED:
迅速な対応、素早い判断
時間軸を常に意識して行動する

SENSE:
顧客の想像を超えた感性、
世界中の優れた技術への関心を持つ

SPIRIT:
心をこめたサービス、
喜ばれる製品を作りたいという思い

有限会社 加藤精密工業
http://katoseimitu.com/
地図  [KML] [地図表示]
ホームページURLhttp://katoseimitu.com/
電話番号052-622-8561
FAX番号052-622-8583
郵便番号459-8001
住所名古屋市緑区大高町三番割60
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)投票する
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 905  件):     1 ..  65  66  67  68  69  70  71  .. 905    

コメント一覧

narupara  投稿日時 2017/3/23 5:35
0にしない男~ここは名古屋市、町工場~
2017/3/27(月) 0:40 ~ 1:35 (55分)

航空宇宙関連の部品を作る名古屋の町工場で、ロケットを手作りする社長を密着取材。「とりあえずやってみる」をモットーにまい進する社長の仕事魂をロケットの目線で描く。
番組詳細
名古屋市緑区の加藤精密工業。H2Aロケットの燃料ホースや、H3ロケットのダミーエンジン、リニアやMRJの部品など、航空宇宙関連の部品を作る町工場。その二代目、加藤社長は、趣味が自社製小型ロケットというちょっとイカした社長だ。モットーは、「とりあえずやってみる」。儲けは二の次、他社が嫌がる仕事も断らない、物事を決してゼロにしない。その根底にあるものは、若い職人に経験を積ませ、技術を向上させたいという

強い思いだ。 そんな社長をめぐり、工場内では様々なトラブルが。その都度、「とりあえずやってみる」精神で乗り越えていく社長、そして職人たちの奮闘ぶりに密着する。番組では、町工場が作るロケットがストーリーテラー。随所に登場するロケットの語りも見どころ。

0にしない男~ここは名古屋市、町工場~
http://tv.so-net.ne.jp/schedule/103088201703270040.action
GNavi   (based on MyAlbum-P)

ページの先頭へ戻る