なるみパラダイス なるぱらなるぱら - ヤマナカ滝ノ水店(2017/12/15開店)

名古屋市緑区の地域ポータルサイト なるみパラダイス 地域情報発信と情報アーカイブとコミュニティスペース 鳴海・有松・大高・桶狭間・徳重・滝ノ水の地域情報など

ホーム >  エリアスポット >  スポット >  ヤマナカ滝ノ水店(2017/12/15開店)
ヤマナカ滝ノ水店(2017/12/15開店) 高ヒット [地図表示]
2018/1/16 18:49 投稿者: narupara (記事一覧) [ 1180hit ]
平成29年11月19日(日)18時で閉店する、ピアゴ ラ フーズコア滝ノ水店の後継店舗は「ヤマナカ滝ノ水店」となり、開店予定日は平成29年12月15日(金)となっています。
-----
(株)ヤマナカ(名古屋市東区、中野義久社長)は、12月15日(金)、名古屋市緑区に「ヤマナカ滝ノ水店」を出店する。

緑区は名古屋市の東南部に位置し、広い範囲で新興住宅地として開発が進んでいる。

同店は売場面積301坪の小型店。そのため便利に買い回れる店内レイアウト・品揃えを追求する。とくに生鮮では、「やっぱり生鮮品はヤマナカね」と評価されるマーチャンダイジングを目指す。

第1に、安心・安全、新鮮・季節感・地場/地元商品に徹底的にこだわる。第2に、お客要望・ニーズに応え「健康」「簡便」「個食」「即食」「おいしさ」にこだわる。第3に、でき立て惣菜、切りたて刺身など、鮮度にこだわる。そのうえで、お客の"毎日の献立/食卓の困った"の悩みを解消するため、おすすめレシピの提案や料理見本の展示、試食販売を実施し、毎日の献立が思い浮かぶ売場を展開する。

同店の出店により店舗数は愛知県では名古屋市内25店舗を含む62店舗、三重県3店舗、岐阜県2店舗の計67店。

■ヤマナカ滝ノ水店概要
所在地/愛知県名古屋市緑区滝ノ水二丁目301番地
オープン日/2017年12月15日(金)
営業時間/9:30~21:00
建物構造/鉄骨造アルミニウム亜鉛メッキ鋼板葺2階建
敷地面積/4740平方メートル(1434坪)
延床面積/1806平方メートル(546坪)
売場面積/998平方メートル(301坪)
年間売上目標/9億円
駐車台数/85台
店長/岩田崇輝(いわたたかき)

検索ワード:ヤマナカ 名古屋市緑区 出店 スーパーマーケット

ヤマナカnews|名古屋市緑区新興住宅地に「滝ノ水店」(301坪)12/15出店 | 流通スーパーニュース
https://news.shoninsha.co.jp/store/88307
地図  [KML] [地図表示]
住所愛知県名古屋市緑区滝ノ水2丁目301
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)投票する
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 908  件):     1 ..  25  26  27  28  29  30  31  .. 908    

コメント一覧

narupara  投稿日時 2018/1/10 17:14
名古屋市緑区滝ノ水にある
「ヤマナカ滝ノ水店」

お店の耳寄り情報やオススメ商品を教えてもらいました◎
副店長の大橋研吾さんにインタビュー

ヤマナカ滝ノ水店では毎週土曜日に千円以上の商品を買うと火曜日に使える10%割引きクーポン券が2品分プレゼントされます!

先週オープンのヤマナカ!副店長のオススメはホッサラ! | レポドラ日記 | CBCラジオ
http://blog.hicbc.com/weblog/repodora/2017/12/022661.php
GNavi   (based on MyAlbum-P)

ページの先頭へ戻る