なるみパラダイス なるぱらなるぱら - 緑区カレンダー

名古屋市緑区の地域ポータルサイト なるみパラダイス 地域情報発信と情報アーカイブとコミュニティスペース 鳴海・有松・大高・桶狭間・徳重・滝ノ水の地域情報など

前月 昨日 2017年 7月 18日(火) 明日 翌月

鳴海プール 夏休み限定イベント スタンプラリー

夏休み限定イベント スタンプラリーで景品をGETしよう!
2016年7月15日(土)~8月31日(木)

【 期 間 】2017年7月15日(土)~8月31日(木)
【 参加料 】 参加無料(利用料のみ必要)
【 対 象 】プール利用者

《参加方法》
期間中プールへ遊びに来るたびにスタンプを1個押します。
集めたスタンプに応じて景品をGETできます。

《景品》
スタンプ3コ:水ヨーヨー
スタンプ5コ:水鉄砲くじ
スタンプ10コ:お菓子+くじ
スタンプ15コ:お菓子セット
スタンプ20コ:スペシャルお菓子&くじ or うきわ&くじ

名古屋市鳴海プール
http://www.narumipool.com/
 
~2時00分

○得LIVE

★とし (G・Vo) ★如月浪漫[さっちゃん Kb・Vo いなやん G・Vo} ★Tough Times [伊藤 コウヘイ G・Vo ヨッシー G・Vo キン金城 Bs POOH Ds] チャージ料:1000円
 
10時00分~11時30分

グリーンキッズ(多胎児をもつ親と子のつどい)

双子・三つ子を育てている方の交流の場です。日頃の子育ての大変さや工夫など、ゆっくり語りあいましょう。妊婦さんもぜひどうぞ。先輩ママの話が聞けますよ。ご参加お待ちしております。

対象
多胎児をもつ親と多胎児を出産予定の方

日程(29年度)
5月16日(火曜日)、7月18日(火曜日)、9月19日(火曜日)、11月21日(火曜日)、1月16日(火曜日)、3月20日(火曜日)

時間
午前10時から11時30分

場所
緑保健所2階健康増進室

内容
交流会と個別相談(希望者)

参加方法
予約の必要はありません。当日会場へお越しください。

問い合わせ
緑保健所子育て総合相談窓口
電話番号052-891-6518

名古屋市:グリーンキッズ(多胎児をもつ親と子のつどい)(緑区)
http://www.city.nagoya.jp/midori/page/0000091468.html
 
13時30分~15時30分

〈なごや学〉伝統を学ぶ楽しさを体感-若手絞り作家と学ぶ色々な絞り-

〈なごや学〉伝統を学ぶ楽しさを体感-若手絞り作家と学ぶ色々な絞り-
かつて鳴海・有松の絞りは「街道一の土産物」とも呼ばれていた日本有数の伝統工芸です。この講座では、「板締め」「縫い」「巻き上げ」の3つの技法を学び、地元の伝統工芸を学ぶことの魅力や楽しさを体験します。

開催日時
平成29年6月20日から8月1日 火曜日 全6回
午後1時30分から午後3時30分

対象・定員
一般・20名
※名古屋市内に在住・在勤・在学の方(中学生を除く15歳以上の方)
※応募者が定員を超えた場合は抽選
費用
3\,800円(受講料1\,800円 教材費2\,000円)

会場
緑生涯学習センター

初回の持ち物
筆記用具・エプロンまたは汚れてもよい服装

学習プログラム・講師(※敬称略)
第1回(6月20日)「締める」絞り-板締め絞りに挑戦1- 村口実梨(若手絞り職人グループist)
第2回(6月27日)「締める」絞り-板締め絞りに挑戦2- 伊藤木綿(若手絞り職人グループist)
第3回(7月4日)「縫う」絞り-縫い絞りに挑戦1- 藤井祥二(若手絞り職人グループist)
第4回(7月18日))「縫う」絞り-縫い絞りに挑戦2- 大須賀彩(若手絞り職人グループist)
第5回(7月25日))「括る」絞り-巻き上げ絞りに挑戦1- 大須賀彩(若手絞り職人グループist)
第6回(8月1日))「括る」絞り-巻き上げ絞りに挑戦2- 藤井祥二(若手絞り職人グループist)

学習プログラム
学習プログラム (PDF形式\, 60.70KB)
学習プログラムをご覧になれます。
Adobe Reader の入手PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く
申し込みについて
受講資格
名古屋市内に在住・在勤・在学の方(中学生を除く15歳以上の方)
※受講決定された方は、受講結果をお知らせする際にお伝えする期日までに手続きをしていただくために、当センターへお越しいただく必要があります。期日までに手続きをされない場合には受講できなくなる場合がありますので、ご注意下さい。
※同一世帯であれば、2名まで連名で申し込むことができます。
申し込み方法
窓口、往復はがき、または電子申請サービスよりお申込下さい。4月26日水曜日必着締め切りです。

※申し込みは一人1通のみ有効です。

電子申請での申し込み方法
名古屋市電子申請サービス(外部リンク)別ウィンドウからお申し込み下さい。
往復はがきでの申し込み
往復はがきの往信裏面に、(1)講座名、(2)郵便番号・住所、(3)受講者氏名・年齢、(4)電話番号、(5)市外の方は勤務先・通学先等の区名 を、返信表面に申し込みされる方の郵便番号・住所・氏名を記入し、緑生涯学習センターまでお送り下さい。

※往復はがきの記入例は、下記をご参照下さい。

※連名で申し込まれる場合は、(3)に連名でご記入下さい。

往復はがきの記入例
往復はがきの記入例 (PDF形式\, 129.65KB)
記入例を参考にお申し込み下さい。
窓口での申し込み
緑生涯学習センター窓口でもお申し込みできます。お気軽にお申し付け下さい。
注意事項
申し込みについて
定員を超えた場合は抽選を行います。
定員に満たなかった場合は、締切翌日以降に先着順で受け付ける場合がありますので、お問い合わせ下さい。
結果は、「当選」「補欠」「落選」の種別で、申込期限の翌日以降にお知らせします。
電子申請で申し込まれた方には、電子メールにてお知らせします。
往復はがきで申し込まれた方には、返信はがきにてお知らせします。
窓口で申し込まれた方は、締切日の翌々日以降にご来館いただくか、電話にてお問い合わせ下さい。
受講手続きについては、当選結果通知に合わせてお伝えしますので、ご確認ください。なお、お知らせする期日までに受講手続きのためにご来館いただく必要があります。お越しいただけない場合は受講できなくなる場合がありますので、ご注意下さい。
補欠の方には、当選者に辞退がありましたら、電話にて連絡します。開始日前日までに連絡がない場合は、当選者に辞退がなかったものとご了承下さい。
受講される方へ
受講を辞退される場合は、必ず緑生涯学習センターまでご連絡ください。電話番号:052-621-9121
傷害保険等は設定しておりませんので、必要な方は、各自でご加入ください。
講座受講の権利を他の方に譲渡することはできません。受講できるのは当選者ご本人に限ります。
申込みの際の個人情報につきましては、本講座及び今後の講座のご案内に限ってのみ使わせていただきます。

名古屋市:〈なごや学〉伝統を学ぶ楽しさを体感-若手絞り作家と学ぶ色々な絞り-(緑区)
www.city.nagoya.jp/midori/page/0000091809.html

お問い合わせ先
名古屋市緑生涯学習センター
〒458-0801 名古屋市緑区鳴海町字本町54番地
電話番号052-621-9121 ファックス番号052-621-6915
開館時間 午前9時から午後9時(日曜日・祝日・休日は午後5時まで)
休館日 毎月第2火曜日・第4月曜日・年末年始(12月29日から1月3日まで)


 
13時30分~15時30分

認知症家族サロン(北部)

対象:認知症高齢者を介護する家族
定員:20名程度
内容:介護者同士が介護の悩みを話し合う交流会など

申し込み:
当日先着順

NAGOYAかいごネット - ホーム
www.kaigo-wel.city.nagoya.jp/view/kaigo/top
いきいき支援センター(地域包括支援センター)事業|社会福祉法人 名古屋市社会福祉協議会
http://www.nagoya-shakyo.jp/houjin/area.html
 
  <今日>

ページの先頭へ戻る