なるみパラダイス なるぱらなるぱら - 有松をうばえ展

名古屋市緑区の地域ポータルサイト なるみパラダイス 地域情報発信と情報アーカイブとコミュニティスペース 鳴海・有松・大高・桶狭間・徳重・滝ノ水の地域情報など

年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

予定表 -詳細情報-

件名 有松をうばえ展
開始日時 2016年 11月 12日 (土曜日)   10時00分
終了日時 2016年 11月 12日 (土曜日)   17時00分
場所 山田薬局 (名古屋市緑区有松1811)
連絡先
詳細 2016年に重要伝統的建造物群保存地区に選定された有松は、「まちなみ (街並み) 」だけではなく「いとなみ (営み) 」が今も続いていたが評価されたと言われています。特に、有松・鳴海絞という伝統工芸が今も残っていること、絞り産業に関する町家が今も多く残っていることが営みとして上げられます。

しかし、有松らしい営みとは、絞り産業に関することだけでしょうか。有松の始まりを振り返ると松が生い茂る丘陵地帯であったこと、お土産から産業に発展したこと、捕虜の収容所によって戦災を避けられたこと、時代が移ろう中でさまざまな職業の営みが行われていたこと。そして、生活様式も時代の中で大きく変遷してきたことも関連しているのではないでしょうか。

私たちARIMATSU PORTAL\; PROJECTは、重伝建地区に選定された今、有松からさまざまなものを「うばうこと」で、有松「らしさ」について再考したいと思います。今回の展示では、有松から「松」を奪うこと、山田薬局から「薬局」を奪うこと、有松から「重要伝統的建造物群」をうばってみます。奪われてしまった有松には何が残るのか、奪われないために私たちは何ができるのか一緒に考えてみて下さい。

ARIMATSU PORTAL\; PROJECT (浅野 翔\, 武村彩加\, 松田孝平)

〈展示〉
(1)有松から「松」を奪え!ナシマツ怪盗団
君もナシマツ怪盗団となって有松に生えている「松」のありかを見つけよう。たくさん「松」を見つけた君には、ナシマツ怪盗団から仲間の証にステッカーをプレゼントするぞ!

(2)山田薬局から「薬局」を奪え!ごえんの投票
あなたは有松で何をしたいと思いますか。絞り祭で投票された〈暮らすこと・働くこと・紹介すること・遊ぶこと〉の結果を展示。第二弾は、山田薬局でその思いを実現するならば何をするか。絶賛投票受付中。

(3)有松から「重伝建」を奪え!宇波江不動産
『有松「重要伝統的建造物群」跡地の住宅、土地なら宇波江(うばえ)不動産にお任せ下さい!』と、ならないために有松の歴史ある建物をどうやって活用していくことができるのか考える参加型の展示。

〈概要〉
「有松をうばえ」展
日時:2016年11月12日[土] 13日[日] 10:00-17:00
※入場無料・参加自由
会場:山田薬局 (名古屋市緑区有松1811)
MAP:https://goo.gl/mV1fPx
企画:ARIMATSU PORTAL\; PROJECT (浅野 翔\, 武村彩加\, 松田孝平)
協力:山田薬局、晩秋の有松を楽しむ会

〈関連企画〉
PORTAL\; PLATFORM 「古道具屋 めぐる」
日時:2016年11月12日[土] 13日[日] 10:00-17:00

山田薬局から「薬局」の看板を奪い、「古道具屋」に置き換える。店主の山田さおりさんがウェブで営む「古道具屋めぐる」のポップアップストアを有松に限定オープン。めぐるで取り扱う古道具の販売だけでなく、山田薬局の掃除から出てきたさまざまなお宝の展示を行う。山田薬局の歴史展示と合わせて販売を行うことで、絞り産業の街 有松ではなく、歴史のある街 有松を体験し、思い出を持ち帰ってもらう仕組みとして実施する。
ウェブ:meguru-furudogu.com/

有松をうばえ展
https://www.facebook.com/events/345769372452652/
カテゴリー
投稿者 narupara
レコード表示 公開
繰り返し 毎日
2016-11-13 まで
初回分
最終更新日 2016年 11月 11日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する

コメント一覧

ページの先頭へ戻る