18日開催「ふるさと有松を体感しよう」参加者募集

絞り染めの体験も 有松歩いて巡ろう

国の重要伝紐的建造物群保存地区に指定されている緑区・有松の町並みを楽しむウオーキングツアーが18日、有松地区で開催される。
有松絞の絞り染め体験ができるコースもあり、主催するボランティア団体「有松あないびとの会」が、参加者を募っている。

ツアーは90分間。2コースあり、いずれも重伝建地区の東海道の町並みを歩き、市文化財の岡家住宅を訪れる。
Aコースは江戸時代以前から通じていた古道を歩き、絞り商品を扱う有松しぼり久田本店の茶室見学や抹茶体験を行う。
Bコースは市文化財の竹田邸で職人が絞ったハンカチを染める「絞り染め体験」がある。

希望者は17日夕までに、氏名と電話番号、希望コースを明記して、有松まちづくりの会のホームページのお問い合わせ欄か、NPO法人コンソーシアム有松のFAX052(623)5105に申し込み、18日午前10~10時半に有松コミュニティセンター西のありまつ公園へ。
空きがあれば当日参加も受け付ける。

「ふるさと有松を体感しよう」参加者募集

「ふるさと有松を体感しよう」参加者募集

—–
ふるさと有松を体感しよう
http://www.arimatsunomachi.com/furusatoarimatsu.html
—–


No tags for this post.

この投稿へのコメントは受け付けていません。

コメント一覧