徳重図書館「徳重図書館寄席」開催のお知らせ

徳重図書館から平成31年2月9日(土)開催の「徳重図書館寄席」開催のお知らせです。

平成31年2月9日(土曜日)、徳重図書館に寄席がやってくる!
落語のコミックがドラマになったり、大須演芸場が再開したりと巷では落語ブームが訪れているようです。とはいえ、まだまだ落語に触れる機会は少ないと思います。この機会に一度ぜひ生の落語を聞きに来てください!
館内では落語資料の展示も行います。
落語好きの方も気になったけど聞いたことないという方も落語漬けの一日を過ごしてみてはいかがですか?

開催日時:平成31年2月9日(土曜日)午後1時30分~3時30分(開場:午後1時15分)
場所:ユメリア徳重3F 徳重地区会館和茶室
対象:一般
定員:30名(定員を超えても立ち見は可能です。)
申込:平成31年1月26日(土曜日)午前9時30分~ 窓口または電話にて受付
お問合せ:名古屋市徳重図書館 TEL:052-878-2234 FAX:052-878-3681

詳しくは下記チラシをご覧ください。


tokushige_201901_3_1.pdf

☆ 徳重図書館 「徳重図書館寄席」<PDF形式 146KB>

情報源:徳重図書館 「徳重図書館寄席」≪開催日:2月9日(土)≫│イベント情報│お知らせ|名古屋市図書館ホームページ

名古屋市から名古屋市無電柱化推進計画(案)の意見募集のお知らせ

—–
名古屋市:名古屋市無電柱化推進計画(案)のパブリックコメントについて(市政情報)
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000110576.html
—–
名古屋市無電柱化推進計画(案)について、ご意見を募集します。
本市では、甚大な被害の発生が懸念されている南海トラフ巨大地震への対応など、より一層災害に強いまちづくりが求められる一方、平成39(2027)年のリニア中央新幹線の開業を見据えた魅力と活力のあるまちづくりが求められています。

こうした状況を受け、本市では災害の防止や安全かつ円滑な交通の確保及び良好な景観の形成の観点から無電柱化を推進していくため、平成28年12月に施行された「無電柱化の推進に関する法律」に基づき、無電柱化の推進に関する基本的な方針や総合的かつ計画的に講ずべき施策などを取りまとめた「名古屋市無電柱化推進計画(案)」を作成しましたので、市民の皆様のご意見をお寄せください。どを取りまとめた「名古屋市無電柱化推進計画(案)」を作成しましたので、市民の皆様のご意見をお寄せください。

有松のゲストハウス MADO -Guesthouse MADOで神戸のてまり作家・布 仁美さんを招いて毛糸で作る毬のワークショップ開催のお知らせ

—–
有松のゲストハウス MADO -Guesthouse MADOで神戸のてまり作家・布 仁美さんを招いて毛糸で作る毬のワークショップ開催のお知らせ
https://www.facebook.com/events/1171920042985109/
主催者:ゲストハウス MADO -Guesthouse MADO
—–
3/1~3/24.古民家が並ぶ有松の東海道沿いに、福よせ雛が飾られます。
格子窓に飾られたお雛様たちは古き良き時代へと招いてくれます。

その有松に神戸からてまり作家の布 仁美さんがいらして、自分色の愛らしい手毬を作るワークショップを開催します。
手毬は作りやすい毛糸で作るのでお気軽に参加いただけます。

ひな祭りにぴったりの可愛いい手毬作りをご一緒にいかがですか?
MADOcafeではひな祭りランチをご用意してお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
開催日:3月2日土曜日 11:00~15:30
場所:GUESTHOUSE MADO 名古屋市緑区有松924
会費:5000円 材料費込み(別途ランチ代1620円税込)
定員:10名
講師::布 仁美さん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

布 仁美さんのプロフィール

神戸市に生まれ、育つ。
アパレル会社でニットデザイナーとして活躍した後、2000年より毛糸を使ったてまりの作品づくりを始める。日本の民芸であるてまりを、もっと身近に感じて欲しくて、毎年てまり展を開催している。
https://mixi.jp/view_community.pl?id=4851397

愛知県警察から免許申請書等に添付する写真に関する要件の改正のお知らせ

平成30年12月28日に道路交通法施行規則の一部を改正する内閣府令が公布および施行され、理由によっては無帽の要件が不要となるそうです。

道路交通法施行規則の一部を改正する内閣府令が平成30年12月28日、公布、施行されました。

改正の内容
免許申請書等に添付する写真に関する要件について、運転免許を受けようとする者が宗教上又は医療上の理由により顔の輪郭を識別することができる範囲において頭部を布で覆う者である場合には、無帽の要件を不要とすることとなりました。

情報源: 愛知県警察/免許申請書等に添付する写真に関する要件の改正