「拡大路線は隙が生まれる」言は豊屋之禍、於家に人無しに至る也

言は豊屋之禍、於家に人無しに至る也

―言豊屋之禍、至於家無人也―

[原文](三国志 魏書 楊阜伝)
言豐屋之禍、至於家無人也
[書き下し文]
言は豊屋の禍、家に人無しに至るなり
[原文の語訳]
屋根を立派にすることによる禍いとは、家に人がいなくなることに繋がることである
[解釈]
立派な建物を建設しても、中には人がいない状態となる。全体の管理がきちんとできなくなり、いずれ廃れてしまうということです。
大豪邸でも人が少ないと中は閑散としているし掃除や管理が行き届かなく老朽化が早まるし、外からの侵入が用意になり長持ちしないということです。
事業を手広く行おうとすると人手が少なくなって、管理の目が行き届きにくくなり統括部分に支障をきたす危険性があります。
業務拡大を考えるのであれば、きちんと賄えるだけの人や設備が整っているかを熟慮する必要がありますね。
[参考]
中國哲學書電子化計劃字典

#三国志 #正史三国志 #魏書 #蜀書 #呉書 #今日の一言 #楊阜 #明帝 #曹叡 #左伝

[正史 三国志]

平成29年(2017年)7月24日からの今日の一言は「正史 三国志」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[人を動かす名言名句集―21世紀に生きる]

平成28年(2016年)9月1日からから平成29年(2017年)6月15日までの今日の一言は「人を動かす名言名句集―21世紀に生きる」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[中国古典一日一言]

平成27年(2015年)5月1日から平成28年(2016年)4月30日までの今日の一言は「中国古典一日一言」守屋洋(著)から、同月同日の一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

今日の一言

今日の一言

2018-11-21 today posted tweet and facebook

  • [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes 平成30年11月20日のお知らせ 日替わり定食はとり天定食 – 天ぷらてんちゃん | 名古屋市緑区鳴海 #天ぷら #天丼 #かき揚げ #名古屋 #緑区… https://t.co/Ud0bQAH0GN 01:05:12
  • [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes 平成30年11月17日… https://t.co/yHczKICSLo 01:10:22
  • ゆう接骨院さん

    こんにちは。ゆう接骨院院長の榎本です。
    平成30年12月1日から、しばらく針・灸を休止させて頂きます。
    突然のことで、皆様に大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

    交通事故治療・スポーツ外傷はゆ… https://t.co/zEfCLIUm88 17:53:41

  • [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes https://t.co/aN41kfZit6 https://t.co/LXuHqXDZim 22:36:19

「ニーズにも対応する」そもそも万民の力を度らず、以て耳目の欲に従い、亡ばざる者未だあらざるなり

そもそも万民の力を度らず、以て耳目の欲に従い、亡ばざる者未だあらざるなり

―夫不度萬民之力、以従耳目之欲、未有不亡者也―

[原文](三国志 魏書 楊阜伝)
夫不度萬民之力、以從耳目之欲、未有不亡者也
[書き下し文]
そもそも万民の力を度(はか)らず、以て耳目の欲に従い、亡ばざる者未だあらざるなり
[原文の語訳]
そもそも万民の力を考慮せずに、見聞きすることによって起こる欲望に従って、滅亡しなかった者はこれまでいない
[解釈]
民の力を気にすることなく、自分の欲望を推し進めた者に滅亡しなかった例はない。大衆の力を見くびってはいけないということです。
社会のニーズを無視し、自らの作りたいものだけを作っているようでは販売もままならず先細りしてしまいます。
こういうタイプは芸術家に多いのかもしれませんが、この場合は組織のトップとしての諫言です。作りたいものでもニーズにも応えられるように妥協することも必要かもしれません。
[参考]
中國哲學書電子化計劃字典

#三国志 #正史三国志 #魏書 #蜀書 #呉書 #今日の一言 #楊阜 #明帝 #曹叡 #左伝

[正史 三国志]

平成29年(2017年)7月24日からの今日の一言は「正史 三国志」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[人を動かす名言名句集―21世紀に生きる]

平成28年(2016年)9月1日からから平成29年(2017年)6月15日までの今日の一言は「人を動かす名言名句集―21世紀に生きる」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[中国古典一日一言]

平成27年(2015年)5月1日から平成28年(2016年)4月30日までの今日の一言は「中国古典一日一言」守屋洋(著)から、同月同日の一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

今日の一言

今日の一言

2018-11-20 today posted tweet and facebook

  • [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes 平成30年11月17日のお知らせ 日替わり定食は赤車海老かき揚げ丼 – 天… https://t.co/WtMOjc9dBT 00:59:19
  • [なるぱら更新情報] なるぱら – d3pipes 本日の日替わり定食はとり天定食です。 他にも赤車海老かき揚げ丼があります。 当分の間、天ぷらの定食・丼類以外の品目(一部フライものや単品品目など)は休止させていただきます。… https://t.co/pjH646T3zq 09:59:30

「状況に応じて適切に判断する」可を見て而進み、難を知りて而退くは、軍の善政なり

可を見て而進み、難を知りて而退くは、軍の善政なり

―見可而進、知難而退、軍之善政也―

[原文](三国志 魏書 楊阜伝)
見可而進、知難而退、軍之善政也
[書き下し文]
可を見て進み、難を知りて退くは、軍の善政なり
[原文の語訳]
大丈夫だと判れば進み、困難であると知って退く、軍隊に対する良い指揮である
[解釈]
状況を的確に分析判断し、進退を決めることは良い指揮だということです。
万全を期すがあまり機会を逃したり、逆に危険を顧みず無理に進むことは指揮官として失格です。
組織として進むか引くか、手を打つかどうかの判断はトップに委ねられます。適切に判断できるようにしたいものです。
[参考]
中國哲學書電子化計劃字典

#三国志 #正史三国志 #魏書 #蜀書 #呉書 #今日の一言 #楊阜 #明帝 #曹叡 #左伝

[正史 三国志]

平成29年(2017年)7月24日からの今日の一言は「正史 三国志」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[人を動かす名言名句集―21世紀に生きる]

平成28年(2016年)9月1日からから平成29年(2017年)6月15日までの今日の一言は「人を動かす名言名句集―21世紀に生きる」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[中国古典一日一言]

平成27年(2015年)5月1日から平成28年(2016年)4月30日までの今日の一言は「中国古典一日一言」守屋洋(著)から、同月同日の一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

今日の一言

今日の一言

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress