高性能・高機能でコスパ抜群!! ATOM Tech社(アトムテック社)の ネットワークカメラ ATOMCamを購入したので使用レポート #ATOMCam

クラウドファンディングでの資金調達に成功し、高機能でありながら2500円(税込み)という低価格での発売が話題になった ATOM Tech社( #アトムテック株式会社 )の #ATOMCam を購入しました。今回はそのレポート。

同社サイトより購入できますが、1個の場合だと送料の関係で地域によってはアマゾンで買った方が安く買えるということです。

到着~セットアップ

到着後さっそく開封、真四角の本体の下に伸びる脚がついています。
また転回盤もついていてほぼ全角度に向けることができます。
ただしスマホで操作して動かすことはできず、手で動かして角度を決め打ちするしかありません。
カメラにはリセットボタンがなく、設定はスマホアプリを使用します。
ということでセットアップを開始。
同カメラを使用するにはインターネットに接続されたWi-fi環境が必要です。
QRコードを利用してアプリをダウンロード。
アカウントを作成し、メールで認証コードを受信します。
次にデバイスの追加ですが、ここで一つ面倒なことが。
スマホアプリでQRコードを読み込んで設定を続けるわけですが、ネットワークの設定でWi-fiのパスワードは手入力する必要があります。
しばらくして接続が成功するとアプリにカメラが登録されます。
これでカメラの設定は完了です。

起動してみる

さっそくアプリからカメラの画面を確認すると、さすが評判通り、きれいな映像が表示されます。
ナイトビジョンもきれいです。
ナイトビジョンのオンオフが切り替わる時にカシャという機械音がします。これが自動で切り替わるように設定してあると場合により頻繁に音がします。
ただし、夜間の撮影はナイトビジョンにしなくても少しの光だけで充分です。
道路であればLEDの街路灯1灯分だけで全域がカバーできます。
逆にヘッドライトが眩しすぎてナンバープレートが読み取れないです。
あとはマニュアルを読んでください。そのままです。

microSDカードは32GBまで対応も万全ではない

さて、自分は定点カメラとして使用するのが目的なので、microSDカードにローカル保存する必要があります。
ちなみにスマホにも録画できます。
対応カードは32GBまでで、メーカーにより正常に認識しないものもあるそうです。
自分の手持ちが64GBだったので、急ぎ買い出しに。
安いところと思い浮かんだのがドンキwww
そういえば近所にあるのにかれこれ年単位で行ってないような気もして、久しぶりにでかけました。
情熱価格のものが安値で売ってましたので即買い。
問題なく認識・保存できました。

録画が止まる問題は勘違いだった

さて、microSDカードを使ってローカルへの録画保存ができる準備ができたので、さっそくスマホの録画ボタンをポチッとな。
で、ここで自分は大きな勘違いをしていました。
録画開始されたので、そのままスマホで別操作を行い。
数分後に再生しようとして「アルバム」から録画を見ると、わずか数秒しか録画されていません。
「なんで???」
これはひょっとしてアプリを起動している間しか録画できないってことなのか?
いろいろと試行錯誤を繰り返しましたが解決できない。
これはいけない、サポートさんに仕様なのか確認してみようと考えながら、アプリを眺めていると「録画を再生」というボタンがあるのに気づきました。
「アルバム」とは何が違うのかよくわからなかったのですが、試しに覗いてみると、あ、ここにずっと録画されてるんだ。
映像の最初から見てみると、ん?電源をいれた瞬間に自動的に録画は開始されてるみたい。なんとwww
しかもその間はスマホはおろかwi-fiに接続されていなくても大丈夫。
おぉ、これで問題はあっさり解決。

録画されたものを一通り再生するならカードを抜いてPCへ

スマホで録画を再生できますが、スケールを使って移動させるのは少し面倒ですし、通信速度が遅いと表示まで時間がかかりイライラします。
モーション検出も完全ではないので一通り見る必要があり、早送りなどもないので、ある程度の時間帯でじっと待つしかありません。
そこで自分は短時間ですが電源を切り、miniSDカードからPCに取り込むのようにしました。
動画は1分単位で保存されています。
参考までにサイズは夜間でHD(1080P)で7.4MB/分です。
ファイルの作成・更新時間はちょっとおかしいですが、時間毎にフォルダ分けされているので整理はしやすいです。
本当はそのままPCにダウンロードできると便利なのですが未実装です。
今後の(無償)バージョンアップに期待ですwww

設置場所は電源が必要という条件はありますが、本体の土台に磁石がついているので利便性が高いですし、付属品に金属プレートと両面テープがあるので、ある程度の場所であれば設置が可能です。ありがたい!!

ということで、我が家では定点カメラとして稼働し始めました。

小さい・あんしん・楽しいスマートホームカメラATOM Cam

情報源: IoT/スマートホームデバイスのATOM Tech(アトムテック)

息子が学校のオンラインホームルームでZOOMデビューしたらまさかのテレビで紹介

今春、県立高校に進学した息子ですが、臨時休校が続いていました。
先日、愛知県でも緊急事態宣言が今月末までと発表があり、県立高校も名古屋市立よりひと足早く来週からいよいよ再開となります。

その間、学校からYoutubeを使用した動画やZOOMを使用したホームルーム実施の連絡があり、これまでWi-Fiでのみ使用できるsimカードの入っていない中古のスマホやタブレット(壊れた)を使っていましたが、進学に合わせて新規で外でも使えるスマホを持つことになりました。
しかしながら、学校関係については画面が小さくて見づらいと息子から聞かされていました。
さらに近々そのZOOMでホームルームがあるとのこと。なんとかしなければ!!

そんな時、ちょうど大須や秋葉原で店舗を構えるイオシス(楽天市場店舗)で中古のWin8.1Proのタブレットを安価で販売されていたので購入してみました。
これまでも同店で中古のスマホなどを購入していたので即決。
同機種はいままでも販売されていたのですが「一台あってもいいかな~」と考えつつも特段必要性を感じてなかったので購入を躊躇していました。

今回購入したARROWS Tab Q584/H 、Atom Z3770/4GB/64GB/Win8.1Pro(32bit)にUSBポートやイヤホンジャック、キーボードにタッチペンもついて送料込み・税込みで7980円!!

購入して3日で到着、さっそく電源オン!!

ほーこれがWin8.1か。
というのは駄目だけど自分はいまだにWin7ユーザー、息子はPC自体触ったことない状態。
しかも土曜日の夜に荷物が届いて月曜日にはオンラインホームルーム実施ということで、急ぎWinとZOOMの使い方を親子で勉強しました。

ZOOMで分かったことはアカウントを作らなくても参加できるということ。
当初、息子が一生懸命アカウントを作ろうとしていたのでずが、年齢制限があるようで作成できません。
一方、自分はアカウントを作成できました。

そして自分が主催者となってミーティングの設定をし、IDと入室パスワードを設定、息子に伝えて親子で接続テストを実施。
家庭内ミーティングですね。
最初はカメラの映像が出ない、音声でハウリングが起きるなど試行錯誤。やっとできるようになりました。
学校から生徒(参加者)は出欠確認のため生徒番号と名前を入力しておくことという指示もあり、息子は忘れずに設定していました。

さて当日、30分ほど前に最終接続確認し、自分は念のため自分の部屋で待機しておくことに。
息子の部屋の扉には小さいポストイットで「ZOOM中」と書いて貼ってありました。

朝9時からオンラインホームルーム開始、自分は途中で外出しましたが、予定通り終了したようです。

ところが息子からメッセージが届き、このホームルームにテレビの取材が入っていたとのこと。

学校に地元CBCテレビの夕方のニュース番組「チャント!」の取材班が来ていて、ホームルームの様子を撮影。
その後、数名が残りインタビューを受けたそうです。

夕方、家族でテレビの前で待機。
すると他県の小学校で学校再開のニュースの後、紹介されました。息子の学校。

しかも息子のインタビューもしっかり放送されました。
ZOOMデビューでいきなりテレビなんて持ってるね!!長男坊TKC!!

セリアでゲルインク3色ボールペンが売っていたので即買い!! #セリア #seria

先日、久しぶりにセリアに買い物に出かけた際に見つけました。
ゲルインクの黒x2・赤・青の3色ボールペン。
今までなかった気がするので最近発売されたのかな?
さっそく購入。
ちなみに同じホルダーで油性の4色(黒・赤・青・緑)がありました。
できればゲルの方も緑入りを出してほしいところです。

ゲル3色と油性4色のボールペン

ゲル3色と油性4色のボールペン。見た目はほとんど変わりません

※写真はゲル3色と油性4色のボールペン。見た目はほとんど変わりません

#セリア
#seria
#ゲルインキボールペン
#ゲルインキ
#ボールペン
#3色ボールペン
#4色ボールペン
More »

2020年春のFM番組改変の興味どころ

テレビと同じくラジオでも春の番組改変が行われました。
その中で自分の興味どころを紹介します。

JET STREAMの機長が大沢たかおさんから福山雅治さんにバトンタッチ。
「JET STREAM」の「ジェッ…トストリーム」というフレーズに違和感がありますが、これまで同様、今後も聴き続けていきます。

—–
JET STREAM- TOKYO FM 80.0MHz – 福山雅治
https://www.tfm.co.jp/jetstream/
—–

子どもの頃にCBCラジオでの番組以来、久しぶりに永井真理子さんの番組を聴き始めました。静岡のK-mixでスタート。
初回放送は今度リリースされるアルバムからの曲が中心でしたが、今後は古い楽曲も当時のエピソードも交えて紹介してもらえればと期待しています。

永井真理子の25年ぶりのラジオレギュラー番組。
リスナーからリクエストや質問などを募集し、それにお応えしながらの25分番組。永井自身の思い出の楽曲やおすすめのアーティストなども紹介します。
コンサートや楽曲制作の裏話はもちろんのこと、プライベートの話題もたくさん飛び出すはず!
いずれはコーナーなども作り、リスナーと共通の話題で盛り上がれるような番組にしてゆく予定!

—–
永井真理子 ORANGE ROOM | K-mix ALWAYS BE WITH YOU
https://www.k-mix.co.jp/program-orangeroom
—–

これまで水曜日(明木曜日)の深夜から、土曜日の正午に大幅な移動となったのが小林克也さんのBest Hit USA。ここ5年ほどで洋楽を急に聴くようになって愛聴しています。

アメリカのラジオ・オンエア・チャートの紹介を軸とした様々なコーナーをご用意。
小林克也さんの長年蓄積したアーティスト知識で年齢層を問わず洋楽ファンみんなが楽しめる音楽情報番組としてさらにパワーアップしているので、ぜひお楽しみにしていて下さい。

—–
Best Hit USA – FM NACK5 79.5MHz(エフエムナックファイブ)
https://www.nack5.co.jp/program/best_hit_usa/
—–

そんな中で番組改変ではなく地元名古屋のRadio NEOが6月末で閉局するという衝撃のニュースが。
新潟のコミュニティFMの閉局がニュースになっていましたが、こちらはそんなに大きく取り上げられることもなく…残念。
ただ個人的にはInterFM NAGOYAとして開局した当初の編成が好きだったのですが、名称変更と前後して大幅な改変、特に自主制作番組の構成について違和感があり、barakan beatなどの特定の番組を除いて、あまり聴かなくなってしまいました。
しかし同局の初期の番組編成があったからこそ洋楽を聴くようになったことは事実です。感謝。

Radio NEO閉局のお知らせ
いつもRadio NEOをお聴きいただき、ありがとうございます。

この度、Radio NEOは6月30日に放送を終了、閉局することとなりましたのでお知らせさせて頂きます。

—–
Radio NEO – Site
https://radio-neo.com/
—–

fancycrave1 / Pixabay

だんらん市での販売する揚げ物を調理中 #南生協病院 #だんらん市 #総合病院南生協病院 #南大高 #イオンモール大高

朝市分で販売する揚げ物を調理中♪
今日は総合病院南生協病院で開市する「だんらん市」に出店させていただきます。

#だんらん市 #総合病院南生協病院 #南生協病院 #南大高 #イオンモール大高 #軽トラ市 #マルシェ #青空市 #飲食ブース #揚げ物 #フライもの
#天ぷらてんちゃん #天ぷら #天丼 #かき揚げ #愛知 #名古屋 #緑区 #鳴海 #愛知県 #名古屋市 #名古屋市緑区 #定食 #桶狭間天丼 #鳴海まぜ天丼

https://www.instagram.com/p/Bx……t5qkxz7keg

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress