なるみパラダイス なるぱらなるぱら - 桶狭間古戦場まつり

名古屋市緑区の地域ポータルサイト なるみパラダイス 地域情報発信と情報アーカイブとコミュニティスペース 鳴海・有松・大高・桶狭間・徳重・滝ノ水の地域情報など

当サイトに掲載している情報につきまして、新型コロナウイルス拡大に伴い今後の拡大防止のため令和2年3月以降の催事・イベント・祭礼について中止や延期となていっています。管理人としましても極力中止となった旨をお知らせするため随時修正を行いますが、通年行事(行政主催のものなど)につきましては修正されていないものがあります。お手数ですが開催有無の確認を主催者さまなどにお願いいたします。

名古屋市緑区内でテイクアウト・お持ち帰り・デリバリー・出前を行っている飲食店の一覧にしたまとめページ 名古屋市緑区 テイクアウト・お持ち帰り・デリバリーを実施しているお店のまとめ を開設中です。店舗も随時追加しています。ご利用ください。

年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

予定表 -詳細情報-

件名 桶狭間古戦場まつり
開始日時 2015年 5月 17日 (日曜日)   10時00分
終了日時 2015年 5月 17日 (日曜日)   20時00分
場所 桶狭間古戦場公園(名古屋市緑区桶狭間北3)
連絡先
詳細 【内容】
・慰霊式典
・歴史講演会
・史跡巡りツアー
・あいち戦国甲冑隊パレード
・ふれあい広場(戦国屋台村・ステージイベント・おけわんこステージ)
・万燈会(まんとうえ)

<内 容>
桶狭間古戦場まつり開催に合わせ、おけわんこ誕生5周年企画
「ご当地キャラ歴史探検隊inおけはざま」を開催します。
・桶狭間古戦場ジオラマ公園記念撮影会 グリーティング
・武将隊100名+ご当地キャラ大行列
[ステージ]
・ご当地キャラPR
・キャラソンMIXダンス
・みんなで顔ゲー
・全キャラ記念撮影(ステージ・長福寺)

<参加キャラ>
京都府:和み柴っこ
三重県:いが☆グリオ ゴーちゃん
岐阜県:のぶさま。 お猿のくぅ ぎせつ丸
愛知県:きーぼー クジャック かつなりくん のぶコーチン
緑区:みどりっち しぼりーちゃん おけわんこ

主催:桶狭間学区区政協力委員会・桶狭間古戦場保存会
共産:有松商工会、有松桶狭間観光振興協議会、桶狭間消防団、有松・桶狭間・南陵子ども会、長福寺、桶狭間神明社

おけわんこ - ご当地キャラ歴史探検隊inおけはざま
http://okewanko.com/modules/oshirase/index.php?page=article&storyid=272

桶狭間の戦い - 桶狭間古戦場まつり・万灯会
http://okehazama.net/modules/osirase/index.php?page=article&storyid=224
カテゴリー 開催場所,その他,開催内容,イベント&フェスティバル,祭礼,歴史勉強&散策
投稿者 narupara
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2015年 5月 18日 (月曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する

コメント一覧

narupara  投稿日時 2015/5/18 6:43
戦国時代に織田信長が今川義元を破った「桶狭間の戦い」の舞台と伝えられる名古屋市緑区桶狭間地域一帯で十七日、「桶狭間古戦場まつり」が開かれ、地域住民らが歴史への理解を深め、戦死者の霊を弔った。

県内の甲冑(かっちゅう)愛好家でつくる「愛知戦国甲冑隊」が集結してパレードをしたほか、合戦の地を巡るツアーやステージ演奏などがあり、家族連れらでにぎわった。郷土史家の梶野渡さん(95)が、歴史史料からひもとく合戦の舞台裏を語る講演もあった。

桶狭間古戦場公園近くの大池の周囲では、両軍の戦死者の数と同じ三千五百本のろうそくを点灯する「万灯会」があり、参加者がペットボトルの中のろうそくに一斉に灯をともし、冥福を祈った。

勇壮な甲冑パレード 桶狭間古戦場まつり:愛知:中日新聞(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20150518/CK2015051802000046.html
narupara  投稿日時 2015/4/21 12:03
栄のオアシス21(名古屋市東区東桜1)で4月16日、「桶狭間古戦場まつり」を紹介するプレイベントが行われた。

おけわんこも登場。まつりをPR

1560年に織田信長と今川義元が戦った「桶狭間の戦い」で戦死した両軍の人々を弔う式典をはじめ、歴史に関するさまざまなイベントやステージが行われる同祭。古戦場公園、長福寺、大池周辺などで5月17日、開催される。慰霊式典のほか、歴史講演会、史跡巡り、愛知県各地から集まった甲冑(かっちゅう)隊のパレードなどが行われる。

オアシス21の特設ステージで開催されたプレイベントは、桶狭間太鼓の演奏でスタート。演奏後、ステージに上がった「桶狭間古戦場保存会」の梶野泉会長は「桶狭間の戦いは、戦場で大将の首がとられた非常にまれな、激しい戦い。3,500人もの戦死者が出たと言われている。まつりは、その慰霊式典として行われてきた。大池の周りに3,500本の灯ろうを点灯する『万灯会』はじめ、さまざまな催しが見られるので、ぜひ足を運んでいただけたら」と呼び掛けた。

続いてステージには、桶狭間のマスコット「おけわんこ」と、名古屋市緑区の「みどりっち」、京都の「和み柴っこ」の3体のキャラクターが登場。まつりのイベントで開催される「ご当地キャラ歴史探検隊inおけはざま」をアピールした。同保存会広報部の柴田勉さんは「桶狭間の戦いから450年を迎えた2010年に、織田信長、今川義元の銅像を建立し、おけわんこが誕生した。今年で5周年。さらに桶狭間を盛り上げていきたい。イベントには13体のキャラクターが集まり、それぞれのご当地をPRする。記念撮影や武将と並んでの大行列も。歴史やキャラクターを1日楽しんでほしい」と話した。3体はダンスを披露した後、写真撮影や握手で観客と触れ合った。ステージでは書道家・一ノ瀬芳翠さんによるパフォーマンスも行われた。

同祭の開始時間は10時から。

栄で「桶狭間古戦場まつり」プレイベント おけわんこも登場 - サカエ経済新聞
http://sakae.keizai.biz/headline/2149/

ページの先頭へ戻る