18日開催「ふるさと有松を体感しよう」参加者募集

絞り染めの体験も 有松歩いて巡ろう

国の重要伝紐的建造物群保存地区に指定されている緑区・有松の町並みを楽しむウオーキングツアーが18日、有松地区で開催される。
有松絞の絞り染め体験ができるコースもあり、主催するボランティア団体「有松あないびとの会」が、参加者を募っている。

ツアーは90分間。2コースあり、いずれも重伝建地区の東海道の町並みを歩き、市文化財の岡家住宅を訪れる。
Aコースは江戸時代以前から通じていた古道を歩き、絞り商品を扱う有松しぼり久田本店の茶室見学や抹茶体験を行う。
Bコースは市文化財の竹田邸で職人が絞ったハンカチを染める「絞り染め体験」がある。

希望者は17日夕までに、氏名と電話番号、希望コースを明記して、有松まちづくりの会のホームページのお問い合わせ欄か、NPO法人コンソーシアム有松のFAX052(623)5105に申し込み、18日午前10~10時半に有松コミュニティセンター西のありまつ公園へ。
空きがあれば当日参加も受け付ける。

「ふるさと有松を体感しよう」参加者募集

「ふるさと有松を体感しよう」参加者募集

—–
ふるさと有松を体感しよう
http://www.arimatsunomachi.com/furusatoarimatsu.html
—–


令和元年5月27日(月)開催 「イライラしない子育て~伝わるほめ方叱り方~」講座

「イライラしない子育て~伝わるほめ方叱り方~」講座

「イライラしない子育て~伝わるほめ方叱り方~」講座

「イライラしない子育て~伝わるほめ方叱り方~」講座

令和元年5月27日(月) 13:30~15:30
名古屋市緑市民病院 北館第4会議室
(名古屋市緑区潮見が丘1-77)
定員:先着20名

※参加費が無料です
※託児があります。無料です
※病室から離れた会議室が会場です。
※午後からの開催なので、駐車場(無料)が空いています。
※バス利用の方も便利です。
※講師はあらかわなので、楽しく学んで頂けると思います。

お申し込みは
https://www.med-junseikai.or.jp/midori/about/seminar/
または、052-892-1331総務課

情報源: 公開講座・セミナー | 当院のご案内 | 名古屋市立緑市民病院

保健センター業務の一部の窓口が区役所庁舎内へ移りました。

保健センター業務の一部の受付窓口が区役所庁舎内へ移りました(5月7日(火曜日)から)

精神・難病・障害児等福祉の福祉制度に関する受付窓口を、保健センターから区役所庁舎内(1階福祉課の隣)へ移設しました。
また滝ノ水、小坂、大清水、鳴子、長根台の5学区については保健センター徳重分室へ移設しました。
5月7日(火曜日)以降、移設の対象となる事業については、区役所庁舎内の保健予防課窓口および保健センター徳重分室(ユメリア徳重内)にて、それぞれ手続きをしていただくようお願いします。

窓口移設の対象事業

—–
精神
—–
自立支援医療(精神通院)
精神障害者保健福祉手帳
福祉特別乗車券
障害福祉サービス
重度精神障害者タクシー料金助成制度
市営住宅の福祉向入居募集
NHK放送受信料の減免
日常生活用具給付制度

—–
難病
—–
特定医療費助成制度(指定難病)
知県特定疾患医療給付事業
障害福祉サービス
先天性血液凝固因子障害等治療研究事業
スモンのはり・きゅう及びマッサージ施術事業
市営住宅の福祉向入居募集
日常生活用具給付事業
補装具費支給制度
福祉特別乗車券

—–
障害児等福祉
—–
自立支援医療(育成医療)
障害児通所支援サービス
小児慢性特定疾病医療

窓口の場所・電話番号・ファックス番号

—–
4月26日(金曜日)まで
—–
対象学区(鳴海、相原、旭出、片平、浦里、緑、平子、東丘、太子、有松、桶狭間、南陵、大高、大高南、大高北学区)
保健センター保健予防課
電話番号 052-891-3621
ファックス番号 052-891-5110

対象学区(鳴海東部、常安、徳重、熊の前、神の倉、戸笠、黒石、桃山学区)
緑保健センター徳重分室(精神・難病等)
電話番号 052-878-2508
ファックス番号 052-878-3373

—–
5月7日(火曜日)から
—–
対象学区(鳴海、相原、旭出、片平、浦里、緑、平子、東丘、太子、有松、桶狭間、南陵、大高、大高南、大高北学区)
保健予防課(区役所内窓口)
電話番号 052-625-3881、052-625-3882、052-625-3886
ファックス番号 052-621-6841

対象学区(滝ノ水、鳴海東部、小坂、常安、大清水、徳重、熊の前、神の倉、鳴子、長根台、戸笠、黒石、桃山学区)
緑保健センター徳重分室(精神・難病等)
電話番号 052-878-2508
ファックス番号 052-878-3373

2019/3/11~3/24開催「春のありまつさんぽ道」のお知らせ

今年も開催される「春のありまつさんぽ道」のお知らせが発表になりました。
今回は毎週末にイベントが予定されているそうです。
詳しくは春のありまつさんぽ道~福よせ雛と町歩き~をご覧ください。

今年は毎週日曜&休日にイベント等が開催されます。
「有松ぐるめぐり」や「有松福よせクーポン」で、有松グルメや有松絞りなどのお買物を楽しみながら、春の有松東海道をのんびり歩いてみませんか?

「有松ぐるめぐり」
有松をテーマにした、各店自慢のオリジナルメニューができました。
詳しくはコンソーシアム有松ホームページをご覧ください。
http://c-an.jp/fukuhina/

開催期間中のお知らせなどはブログでご紹介します。
有松福よせ雛通信(藍と絞りの店中浜商店・りしぼのブログ)
https://blogs.yahoo.co.jp/nakahamasyouten/

春の有松さんぽ道のマップはこちらをご覧ください。
有松さんぽ道マップ.pdf

「ありまつ福よせクーポン」
有松・鳴海絞会館&有松山車会館共通入館券450円をご購入の方限定で協賛店で使える
グルメ&お買物クーポンをプレゼント。
有松・鳴海絞会館受付または有松山車会館受付でお買い求めいただけます。
※クーポン券は春のありまつさんぽ道開催期間中有効、数に限りあり。
通常入館料:有松・鳴海絞会館大人300円・小中高生100円
有松山車会館大人200円・高校生100円・中学生以下無料
※クーポン利用可能店(各店紹介ページをご覧ください)
●有松・鳴海絞会館(資料展示・実演・絞り体験・販売)

トップページ


●有松観光案内所(観光・絞り体験・有松グルメご案内)
https://arimatsu-tabi.nagoya/
●工房ゆはたや(しぼりのお店・絞り体験)
http://www.arimatsunomachi.com/map34.html
●井桁屋(有松絞りの店)
http://www.arimatsunomachi.com/31map.html
●やまがみ(有松絞りの店・絞り体験)
http://www.arimatsunomachi.com/map46.html
●藍と絞りの店中濵(オリジナルデザインの店)
http://www.arimatsunomachi.com/map38.html
●しぼりの久田(有松絞りの店)
http://www.arimatsunomachi.com/map44.html
●まり木綿(ポップなデザインの板締め絞りの店)
http://www.arimatsunomachi.com/map45.html
●革を絞る くくる(革の絞りの店)
http://www.arimatsunomachi.com/map75.html
●竹田嘉兵衛商店(伝統の有松絞り)
http://www.arimatsunomachi.com/map37.html
●サンムーン(婦人服と有松絞りの店)
http://www.arimatsunomachi.com/map6.html
●寿限無茶屋(古民家の本格うどん店)
http://www.arimatsunomachi.com/map12.html
●日本料理やまと(伝統的家屋の日本料理店)
http://www.arimatsunomachi.com/map54.html
●味福(お食事処)
http://www.arimatsunomachi.com/map22.html
●グランパニエ(ケーキと焼菓子のお店)
http://www.arimatsunomachi.com/map52.html
●CAFE NaNa(珈琲・お食事・甘味)
http://www.arimatsunomachi.com/map50.html
●ライブラリーカフェ&バル庄九郎(有松を味わうカフェ&バル)
http://www.arimatsunomachi.com/map78.html
●町家cafe MADO(古民家カフェ&ゲストハウス)
https://www.guesthousemado.com/

—–
春のありまつさんぽ道~福よせ雛と町歩き~
http://www.arimatsunomachi.com/arimatsusanpo1903.html
—–

平成31年1月1日現在の緑区の世帯数と人口が発表されました

緑区から平成31年1月1日現在の緑区の世帯数と人口が発表されました。

緑区の世帯数と人口

緑区の世帯数と人口について、最新の情報をお知らせします。
国勢調査結果を基礎とし、毎月の住民基本台帳人口の異動数を加減して推計しています。

世帯数と人口

平成31年1月1日現在、緑区の世帯数と人口は、以下の通りです。

世帯数は100,156世帯(対前月72世帯の増加)でした。
人口は246,647人(対前月99人の増加)でした。
このうち、男性は121,460人、女性は125,187人でした。

現在、名古屋市で最も世帯数・人口数の多い区は以前緑区のままです。

緑区の世帯数と人口緑区の世帯数と人口について、最新の情報をお知らせします。国勢調査結果を基礎とし、毎月の住民基本台帳人口の異動数を加減して推計しています。世帯数と人口平成31年1月1日現在、緑区の世帯数と人口は、以下の通りです。 世帯数は100,156世帯(対前月72世帯の増加)でした。人口は246,647人(対前月99人の増加)でした。このうち、男性は121,460人、女性は125,187人でした。現在、名古屋市で最も世帯数・人口数の多い区は緑区です。

情報源: 名古屋市:緑区の統計(人口など)(緑区)