平成29年10月22日(日) 投開票 第48回衆議院議員選挙 愛知3区 立候補者情報

平成29年10月22日(日)は第48回衆議院議員選挙です

平成29年10月22日(日)に投開票がおこなわれる第48回衆議院議員選挙 愛知3区の立候補者情報です。

愛知三区では3名が立候補

愛知三区では前職の近藤昭一氏(小選挙区選出)と池田よしたか氏(比例復活選出)の2名に加えて、前名古屋市会議員で減税日本所属の余語さやか氏の3名が立候補しています。
[Read more…]

第48回衆議院議員総選挙の立候補予定者(2017/10/3現在)

平成29年10月22日執行の第48回衆議院議員総選挙において緑区が含まれる選挙区、愛知3区では平成29年10月3日現在で三者が立候補を予定しています。

[前]近藤昭一:立憲民主(社民・共産)
[前]池田佳隆(池田よしたか):自民(公明)
[市]余語冴耶香(余語さやか):減税(希望)

※前は前職
※市は現・名古屋市会議員
()内は公認または支援

名古屋市 平成29年9月定例会日程

平成29年9月定例会日程
月日(曜日) 時間 会議 案件
9月11日(月曜日) 午前11時 (開会)
本会議
○会期に関する件
○市長提出案件
[市長提案説明]
9月13日(水曜日) 午前11時 議会運営委員会 質疑等について
9月14日(木曜日)
9月15日(金曜日)
9月19日(火曜日)
午前10時 本会議 ○市長提出案件
[個人質疑終了後、委員会付議]
○議案外質問
9月20日(水曜日) 午前10時 市民3分間議会演説
(各委員会室)
9月20日(水曜日)
9月21日(木曜日)
9月22日(金曜日)
9月25日(月曜日)
9月26日(火曜日)
常任委員会 付議案件審査
9月26日(火曜日) 午後1時30分 議会運営委員会 委員会の審査結果等について
9月27日(水曜日) 午後1時 本会議 ○市長提出案件
[委員長報告後、議決]
○平成28年度決算認定案
[市長提案説明、個人質疑終了後、委員会付議]
9月28日(木曜日) (本会議予備日)
9月29日(金曜日)
10月2日(月曜日)
10月3日(火曜日)
10月4日(水曜日)
10月5日(木曜日)
10月6日(金曜日)
常任委員会 決算認定案審査
10月10日(火曜日) 午前11時 議会運営委員会 委員会の審査結果等について
10月11日(水曜日) 午後1時 本会議
(閉会)
○平成28年度決算認定案
[委員長報告後、議決]
10月12日(木曜日) (本会議予備日)

平成29年9月定例会 市長提出案件

名古屋市市税条例及び名古屋市市民税減税条例の一部改正について

名古屋市児童相談所条例の一部改正について

緑のまちづくり条例の一部改正について

名古屋市都市公園条例の一部改正について

名古屋市コミュニティセンター条例の一部改正について

名古屋市公設市場条例の一部改正について

名古屋市久屋大通公園条例の制定について

名古屋市久屋大通公園北部園地・中央園地整備事業者選定審議会条例の制定について

名古屋市屋外広告物条例の一部改正について

平成29年度名古屋市一般会計補正予算(第3号)

財産の取得について

指定管理者の指定について(3件)

市道路線の認定及び廃止について

情報源: 名古屋市:会期中の本会議・委員会(市会情報)

平成29年9月1日(金) 愛知県ホームページの緊急災害用トップページへの切替訓練を行ないます

平成29年9月1日(金)午前11時から午前11時15分までの予定で、愛知県ホームページの緊急災害用トップページへの切替訓練を行ないます。
なお、当サイトでも災害時などアクセスが増えることが予想される場合には負荷軽減のため、画像を減らしたテキストベースの簡易仕様へ切り替える準備をしています。

愛知県ホームページの緊急災害用トップページの切替訓練について – 愛知県

目的緊急災害用トップページの切替を実施し、切替時の手順等の確認を行います。緊急災害用トップページについて緊急災害時はアクセス集中が予想されるため、本サイトのトップページを画像などのサーバ負荷の高い情報を省いた文字を主体としたページに切り替えます。
日時 平成29年9月1日(金曜日)午前11時から午前11時15分まで(予定)
なお、災害発生時又は災害の発生が予想される場合は、実施しません。

情報源:愛知県ホームページの緊急災害用トップページの切替訓練について – 愛知県

緑区家具転倒防止ボランティア派遣のお知らせ(平成29年度上期募集受付は平成29年7月11日締切)

緑区家具転倒防止ボランティア派遣のお知らせと派遣希望世帯を募集

家具転倒防止ボランティア派遣希望世帯を募集します。

大規模地震発生の際、家具類の転倒による被害を最小限に抑えるため、転倒防止対策が難しい高齢者世帯や障がい者のいる世帯などを対象に、寝室や居間、台所ににある家具等に転倒防止器具などを取り付けるボランティアを派遣します。

緑区家具転倒防止ボランティア派遣のお知らせと派遣希望世帯を募集

緑区家具転倒防止ボランティア派遣のお知らせと派遣希望世帯を募集

平成29年度上期募集期限は平成29年7月11日(火)

受付期間が平成29年6月12日(月)午前10時から7月11日(火)必着で、緑区役所総務課庶務係もしくは徳重支所庶務係まで提出する必要があります。
申込書は名古屋市:家具転倒防止ボランティアを派遣します。(緑区)よりダウンロードするか、区内各所で配布されています。

緑区家具転倒防止ボランティアとは

発生が危惧されている南海トラフ巨大地震など大規模地震では、家は倒壊しなくても、倒れてきた家具に押しつぶされたり、テレビなど飛び出した家電でケガをする方が多く発生します。そのような家具類の転倒による被害を最小限に抑えるためにも、家具や家電の固定はとても効果的ですが、高齢者の方や身体の不自由な方にとっては難しい作業です。そこで緑区では、家具などの固定が自分で行えない方のお宅へボランティアを派遣し、代わりに作業を行うという事業を行っています。

1 事業の目的

平成7年に発生した阪神・淡路大震災では、最も多い死亡原因が、「家屋の倒壊、家具類等の転倒による圧迫死」であり、全体の約9割を占めていました。南海トラフ巨大地震等の大規模地震の発生に備え、自力で家具の転倒防止対策が困難な高齢者世帯等における人的被害を抑えるため、住居内における家具の転倒防止対策に取り組むものです。

2 事業の内容

高齢者帯や障がい者のいる世帯を対象に、寝室や居間などに設置してある家具への転倒防止器具等の取り付けを行います。器具の取り付けは名古屋市が主催した家具転倒防止ボランティア養成講座を受講し認定証を交付された「家具転倒防止ボラ緑」の会員が行います。平成29年度上期募集世帯数は40世帯です。(先着順)

対象となる世帯

緑区内の木造住宅(賃貸住宅及び集合住宅を除く)にお住まいで、且つ、転倒防止器具などを自力で付けることが困難な世帯であって、下記のいずれかに該当する世帯が対象となります。

・65歳以上の高齢者がいる世帯
・障がい者がいる世帯

費用や注意事項ついては掲載の画像では読み取りにくいですので下記ページをご覧いただくか、緑区役所区政部総務課(TEL:052-625-3906)までお問い合わせください。

情報源:
名古屋市:家具転倒防止ボランティアを派遣します。(緑区) ※派遣に関する情報・費用など
名古屋市:緑区家具転倒防止ボランティア(暮らしの情報) ※活動の紹介など