[中日]<「涼」を届ける> 有松絞の浴衣(名古屋市緑区)(2021/8/17掲載)

明るい色合いの有松絞の浴衣を着る村口さん=名古屋市緑区有松で

明るい色合いの有松絞の浴衣を着る村口さん=名古屋市緑区有松で

江戸時代の面影を残す名古屋市緑区有松の旧街道。汗ばむ日差しの中、時折吹くそよ風が、浴衣の裾をふわりと揺らした。「絞りの浴衣は生地に凹凸があり、空気が入って涼しい。うちは『板締め絞り』が中心なので凹凸は少ないけれど、生地で(肌に張り付く感じが少ない)シャリ感を出しています」。有松絞のブランド「まり木綿」を手掛ける村口実梨(まり)さん(32)は、涼しさへの工夫を明かす。
かわいらしい柄や色合いの有松絞の浴衣=名古屋市緑区有松で

かわいらしい柄や色合いの有松絞の浴衣=名古屋市緑区有松で

四百年続く有松絞の古典的な技法を生かしながらポップな色使いで知られ、同世代の女性らの人気を集めるまり木綿。生地を折り畳み、三角形や四角形の小さな板で挟んで染める「板締め絞り」で、雪の結晶のような美しい柄を表現する。有松絞の浴衣は丈夫で柔らかな知多木綿が主流だが、「肌に張り付く感じを軽減したい」と、シャリ感があり、足さばきしやすい麻交じりの伊勢木綿を生地に使っている。
新型コロナウイルスの影響で、「有松絞りまつり」は二年連続で中止に。全国の花火大会や夏祭りも軒並み中止になり、今年は浴衣を染めなかった。ただ、七月に有松の有志らが開いた「有松ゆかたまつり」は久々に和の装いを楽しむ人たちでにぎわい、名鉄有松駅近くのまり木綿の店舗にも女性客らが浴衣を試着しに訪れているという。
村口さんは「長引く自粛生活で浴衣を着る機会が減ったからこそ、浴衣への思いが高まっていると思う。コロナ禍が終わったら、新しい柄の浴衣を染めたいですね」と話す。
(文・松野穂波、写真・篠原麻希)

—–
<「涼」を届ける> 有松絞の浴衣(名古屋市緑区) :中日新聞Web
https://www.chunichi.co.jp/article/312363?rct=tag_photo
—–

 

緑区歯科医師会「ははの箱基金」から徳重・緑図書館 両図書館に寄贈図書を贈呈

緑図書館 徳重図書館 「緑区歯科医師会『ははの箱基金』寄贈図書贈呈式」を行いました

2021年6月16日

緑区歯科医師会は歯科治療で撤去した金属を患者さんに譲っていただき、それを売却して積み立てたお金で「ははの箱基金」を創設。地元の社会福祉等に役立てる活動をしています。
徳重・緑図書館には去年に引き続き今年も食育の本・児童図書・乳幼児絵本を計482冊、約60万円分、図書運搬車や大型絵本スタンドなど図書館で使用する備品を計3台、約20万円分の合計80万円相当を寄贈して頂きました。

2021年6月3日正午から徳重図書館前で行われた贈呈式では、鶴舞中央図書館館長より歯科医師会理事杉戸一博氏へと感謝状が贈られました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、少人数での式典でしたが終始和やかな雰囲気で進められました。

今年度は乳幼児向け絵本のほかに長年読み継がれている児童向けの図書も。江戸川乱歩の少年探偵シリーズや、かこさとしさんのおはなしの本など、親子で楽しめる図書の数々に、スタッフ一同緑区歯科医師会の方々のご厚意に改めて感謝いたしました。

感謝状授与(緑図書館 徳重図書館 「緑区歯科医師会『ははの箱基金』寄贈図書贈呈式」)

鶴舞中央図書館館長より、杉戸歯科医師会理事に感謝状を授与

寄贈された絵本(緑図書館 徳重図書館 「緑区歯科医師会『ははの箱基金』寄贈図書贈呈式」)

新しい図書館備品と親子で楽しめる絵本をそろえてお待ちしております。

、寄贈された絵本(緑図書館 徳重図書館 「緑区歯科医師会『ははの箱基金』寄贈図書贈呈式」」)

ぜひご利用ください!

—–
緑図書館 徳重図書館 「緑区歯科医師会『ははの箱基金』寄贈図書贈呈式」を行いました│行事報告│お知らせ|名古屋市図書館ホームページ
https://www.library.city.nagoya.jp/oshirase/topics_gyouji/entries/20210616_01.html
—–

名古屋市緑区の酒屋 旭屋酒店 @asahiya458

#緑区 #潮見が丘 の #旭屋酒店 @asahiya458 さん 今朝の朝刊折込にチラシが入っていました。

各SNSでアカウントがあります。

LINE(すいません 管理人は利用していないのでURL分かりません)
Twitter
Instagram

配達もされているとのことですので、名古屋市緑区の方はぜひご利用ください。

旭屋さんのチラシ 旭屋さんのチラシ

ShakeOut(シェイクアウト) #ShakeOut #シェイクアウト

[ShakeOut(シェイクアウト)」防災訓練です。いま行動を!!
あわせて、いま、あなたのいる場所における非常口や緊急避難経路はわかっていますか?
近所の「いっとき避難場所」はどこかわかりますか?
この機会に一度ご確認を!!
※訓練このメッセージは不定期に投稿します

直飲み・ストロー・ポットとして使用可能!環境問題に 貢献できる「3Way!持ち運べる蓋付サーモカップ」を Makuakeで5月17日から予約販売開始!

株式会社フルテック

株式会社フルテック(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:古里 敏浩)は、環境改善を目的にした「3Way!持ち運べる蓋付サーモカップ」をクラウドファンディングMakuakeにて2021年5月17日より予約販売開始しました。

3Way!持ち運べる蓋付サーモカップ

【プロジェクト開始の背景】

サーモカップ30オンスにピッタリフィットし、倒しても中身がこぼれない蓋(テイクカバー2)は、ゴミになるプラスチック製のストローを無くし、シリコン製、ステンレス製などのMyストローを使用することにより環境問題に貢献できることから実施いたします。

【商品の特長】

1) ストローが収納可能
蓋にストロー専用キャップを装着すればホコリの侵入を防ぐので衛生的なうえ倒してもこぼれません。

2) ワンタッチ操作で直飲みが可能
蓋に直飲みキャップを装着すればワンタッチで直飲みが可能になりストローが必要ありません。

3) ポット替わりに使用可能
蓋の耐熱温度は140℃なのでポットとして使用できます。(熱湯を入れて密封のまま倒すと蓋が膨張し中身がこぼれる恐れがあります)

4) いつまでも冷たい、温かい飲み物を飲むことが可能
ステンレス二重構造のサーモカップに蓋を装着すれば、冷たい飲み物なら24時間たっても冷たいまま、温かい飲み物も8時間~10時間後まで温かさを持続します。

5) タピオカドリンクが直飲み可能
タピオカ専用カップを装着すればタピオカドリンクが直飲み出来ます。もちろんカップ無しでも口径の大きなMyストローを使用すれば飲むことが出来ます。

【リターンについて】
5,610円:蓋1個とサーモカップ1個を提供いたします。
7,840円:蓋1個とサーモカップ2個を提供いたします。
他にも、蓋2個とサーモカップ2個を提供するコースなども用意しています。

詳細はクラウドファンディングページにてご確認ください。

【プロジェクト概要】

プロジェクト名:3Way!持ち運べる蓋付サーモカップ
期間 :2021年5月17日~2021年6月27日
リターン :2021年8月末までにお届け予定
URL 😕https://www.makuake.com/project/furutech/

■会社概要
商号 :株式会社フルテック
代表者 :代表取締役 古里 敏浩
所在地 :〒458-0913 名古屋市緑区桶狭間北2-910-2
設立 :2005年7月1日
事業内容:テストマーケティング 卸売り業
資本金 :300万円

URL 😕https://furutech-cf.jp/

プレスリリース動画

—–
直飲み・ストロー・ポットとして使用可能!環境問題に貢献できる「3Way!持ち運べる蓋付サーモカップ」をMakuakeで5月17日から予約販売開始!|株式会社フルテックのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/259675
—–