なるみパラダイス なるぱらなるぱら - [住宅ニュース]工務店による工務店支援の参加型ネットワークを立ち上げー名古屋コスモホーム(2015/12/24) - まちの話題あれこれ - フォーラム

名古屋市緑区の地域ポータルサイト なるみパラダイス 地域情報発信と情報アーカイブとコミュニティスペース 鳴海・有松・大高・桶狭間・徳重・滝ノ水の地域情報など

[住宅ニュース]工務店による工務店支援の参加型ネットワークを立ち上げー名古屋コスモホーム(2015/12/24)

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/12/24 18:11
narupara  管理人   投稿数: 5719
名古屋市緑区で年間30棟の新築注文住宅を供給する地域ビルダー・コスモホームは、全国各地の小規模工務店を対象に、工務店 の経営力、営業力、設計力を学ぶための参加型ネットワーク「コスモネット」を来年1月に立ち上げる。

同社では通常の工務店業務の傍ら、熱意のある次世代工務店の経営者や社員が同社のノウハウを学んで実践してもらい、互いに学 び合う場をつくりたいと、7年前から全国の次世代経営者が率いる小規模工務店を対象に講座を開講。現在「秋山設計道場」「営業道場」 「コスモスタイル設計塾」「次世代経営塾」の4講座を開講している。

これまで4つの講座を個々に参加を募ってきたが、来年1月からは「コスモネット」に入会することで、4講座をどれでも自由に 受講できるように改める。参加費は1社あたり入会金20万円(税別)、会費月5万円。これにより年間4講座・全36コマ(56日間) を1コマ社員何人でも参加可能。講座によって担当社員が入れ替わることもできる。

講座の会場は名古屋市緑区の同社事務所。ただし建築家・秋山東一氏が講師を務める「秋山設計道場」では、原工務店(山口)、小松建設(北海道)、ミズタホーム(熊本)など、全国各地の地域工務店7社を訪ね、現地で1泊2日の設計演習を行う。

ネットワークを主宰するコスモホーム代表の鈴木岳紀さん(47)は「私自身、工務店経営者としてあらゆるセミナーに参加した ものの、すべて点で終わってしまい社内の実務に落とし込めなかったことが、7年前に自ら講座を企画したきっかけ。今回4講座を自由に 参加してもらうことで、有機的につながるノウハウの全体像をより深く伝えていきたい」と話している。

講座の詳しい内容・日程はコスモホーム(TEl:052-623-5371) まで。

工務店による工務店支援の参加型ネットワークを立ち上げー名古屋コスモホーム | 住宅ニュース:セミナー・講習会:新建ハウジングDIGITAL
http://www.s-housing.jp/archives/83058

--
管理人です。twitterの個人アカウントは @narupara 、サイト更新情報は @narupara_news で緑区地域情報のハブ的役割を目指しています

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


ページの先頭へ戻る