「社会の一員として生きる基礎」孝敬仁義は百行の首

孝敬仁義は百行の首

―孝敬仁義、百行之首―

[原文](三国志 魏書 高堂隆伝)
孝敬仁義、百行之首
[書き下し文]
孝敬仁義は百行(ひゃっこう)の首
[原文の語訳]
孝敬仁義はあらゆる行為の出発点
[解釈]
孝順、尊敬、仁愛、正義は社会の一員として生きる基礎となるものということです。
普段から自らの言動をこれらに照らし合わせ、基準としていく必要があります。
意識すること、そして小さな積み重ねがやがて大成となるのです。
[参考]
中國哲學書電子化計劃字典

#三国志 #正史三国志 #魏書 #蜀書 #呉書 #今日の一言 #王昶

今日の一言

今日の一言

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress