「正しいのに仕打ちを受ける事もある」白起の酷、復た於いて今日見るかな

白起の酷、復た於いて今日見るかな

―白起之酷、復見於今日矣―

[原文](三国志 魏書 鄧艾伝)
白起之酷、復見於今日矣
[書き下し文]
白起の酷、また今日見るかな
[原文の語訳]
白起への酷い仕打ちが、今日繰り返されるとは
[解釈]
先人の白起と同じように自分は正しい信念を貫きながら酷い仕打ちを受けることになることを嘆いたものです。
正しいはずが組織や上司の保身のために濡れ衣を着せられたりして強制排除されることは今でもあるものです。
大小にかかわらず正義のために尽力したのに仕打ちを受けることがあります。そこで腐らずいられるようにしましょう。
[参考]
中國哲學書電子化計劃字典

#三国志 #正史三国志 #魏書 #蜀書 #呉書 #今日の一言 #鄧艾 #白起

今日の一言

今日の一言

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress