描かれた緑区

お江戸日本橋起点 第四十番目の宿場 (鳴海)
山下清さんの鳴海宿は(鳴海)古い家ばっかり

Photo_3

もうせんに鳴海へやき物の絵付にきたことがあるな 鳴海というのはせと物の町だと思っていたら 染物の方が有名だときかされた こんな通りを歩くのは はじめてだな 古い家ばっかしだな 古い家が一軒だけぽつんとあるとなんだか作りものみたいだけど ずらっとならんでると よくみえるのはどういうわけだろう 人もすくないな 古い家に住んでる人は みんな家のなかで仕事をしてるのかな
More »

松重閘門に行ってきました

今日は長男坊が運動会の代休だったので、朝から出かけました。
目的地の開始時間まで30分ほど時間があったので、そういえば近所に松重閘門があるのを思い出して行ってみることにしました。
正直、小学2年生の息子には興味があるとは思えなかったのですが、いざ行ってみると意外な食いつきに驚きましたw

松重閘門(まつしげこうもん)とは、愛知県名古屋市中川区にある閘門である。現在は使用されていない。
庄内川と都心をつなぐ堀川と、名古屋港と都心をつなぐ中川運河とを結び、近代期の名古屋の産業発展を支えていた遺構。

もともと、名古屋市都市計画事業の一環として既存河川の改造による中川運河の整備が計画されたが、その際に並行して流れる堀川との連絡を図る必要性もあげられた。しかし堀川と中川運河では堀川の方が約1m水位が高いため、閘門によりその調節を行う事にし、1930年(昭和5年)に片側2本ずつ計4本の高さ約21mの尖塔を持つものとして建設を行い、1932年(昭和7年)から供用が開始された。
水上交通が輸送の主役を担っていた時代は利用する船も多かったというが、自動車にそれが取って代わられると閘門の必要性も減少し、1968年(昭和43年)に閉鎖され、1976年(昭和51年)に公用廃止となった。
尖塔は、鉄扉を動かすための錘(おもり)が上下するためにある。使用停止後には取り壊される予定であったが、住民運動などによって存続し、1993年(平成5年)には名古屋市の都市景観重要建築物に指定されている。周囲は「松重閘門公園」とされて整備され、夜間にはライトアップもなされている。平成20年度から修復・耐震工事を実施しているほか、名古屋市では閘門周辺を親水広場として再整備する計画を進めており、2013年(平成25年)にも着工予定である。
なお閘門は、東海道本線・中央本線・東海道新幹線・名鉄名古屋本線などからよく見える位置に存在している。

松重閘門 – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E9%87%8D%E9%96%98%E9%96%80

More »

[画像集]徳重バスターミナル上のヒルズウォーク徳重ガーデンズテラス

ヒルズウォーク徳重ガーデンズテラスに下見に行ってきたので画像をアップしておきます。
徳重駅のバスターミナルの屋上、ドックランのあるスペースです。

円頓寺商店街に行って来ました

名古屋駅の北東に位置する西区、円頓寺商店街に行って来ました。

円頓寺商店街 – from NAGOYA
http://www.fromnagoya.jp/html/……doji1.html

駐車したコインパーキングから商店街に入ったところにあった「栄養ドリンク」の自販機

アーケード内にいくつか吊り下げられてました

円頓寺銀座街

「名古屋で一番安い」と謳う弁当屋

11時からは車両通行止めになります

アーケードですが明るいです。夜はどうなんでしょうね

風情を残すショップ

おまけ。天ぷら丼って天丼のことじゃないのかしら…

戸笠さくらまつり(2012/4/7開催)

名古屋市緑区、法螺貝公園の戸笠さくらまつりに出かけてきました。
午後3時スタートで直後に来場、大盛況でした。
河村たかし名古屋市長も来場していたそうですが自分は見かけませんでした。

緑区のマスコットキャラクターの「みどりっち」も来場して人気を博していました。
ただね、子どもが顔をバンバン叩きすぎ。
小学生なので保護者もおらず、みどりっちの同伴者が優しい口調で注意を促しても効き目なし。
未就学児になると保護者と一緒なので握手したり手を振ってという感じなんですが…。これは性なのでしょうか。
自分も「みどりっち」を激写w
ちなみに通りかかりで、記念撮影をしていた女性がみどりっちにポーズをしてもらって、いざシャッターボタンを押そうと構えたまさにその時に着信アリwww
「すいません電話がなっちゃった」→「ごめん、今ちょっと写真とってるから後からかけ直すわね」には一同爆笑w
おかげで先に撮影権を譲ってもらいました。

会場では地域のグループや団体により飲食やクジ、小物販売など10数軒がブースを出店いましたが、話をしたブースでは800本用意した「どて煮串」が4時過ぎの時点ですでに残り100本程度だけという売れ行き。以前の開催では500本だったところを300本増やしていて、この売れ行きはと驚き声でした。

Video streaming by Ustream

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress