日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」が今夏開催されます #東京国立博物館 #平成館 #特別展 #三国志

東京展(於:東京国立博物館)は平成31年7月9日(火)から9月16日(月・祝)までだからお盆期間中の帰省時にいけそうです。やったぁ♪

2世紀末、漢王朝の権威がかげりをみせるなか、各地の有力武将が次々に歴史の表舞台へと躍り出ました。そうして魏(ぎ)、蜀(しょく)、呉(ご)の三国が天下を分かち、新時代へと向かう大きなうねりとなりました。近年、三国志をめぐる研究は曹操高陵(そうそうこうりょう)の発掘など空前の活況を呈しています。それらは実物ならではの説得力と、歴史書や物語をしのぐ迫力があります。本展は、「リアル三国志」を合言葉に、漢から三国の時代の文物を最新の成果によって読み解いていくものです。三国志に詳しい方はもちろん、これから知ろうとする方もワクワクする、その当時の様子を垣間見られるかのような展覧会です。

—–
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」【Lets】レッツエンジョイ東京
https://www.enjoytokyo.jp/museum/event/1576159/

このところCSで三国志関連のドラマが頻繁に放送されてますし、スマホのゲームも三国志を題材にしたものを数多く見かけます(やりませんがwww)

本展は、「リアル三国志」を合言葉に、漢から三国の時代の文物を最新の成果によってひも解きます。
2世紀末、漢王朝の権威がかげりをみせるなか、各地の有力武将が次々に歴史の表舞台へと躍り出ました。そうして魏ぎ、蜀しょく、呉ごの三国が天下を分かち、新時代へと向かう大きなうねりとなりました。

近年、三国志をめぐる研究は曹操高陵そうそうこうりょうの発掘など空前の活況を呈しています。それらは実物ならではの説得力と、歴史書や物語をしのぐ迫力があります。2019年、三国志の”新時代”が始まります。
—–
特別展 三国志
https://sangokushi2019.exhibit.jp/

そういえば先日、NHKで偉人たちの健康診断「三国志・曹操 頭が痛い!歯も痛い!」という番組を放送していました。
映像素材に三国志(ThreeKingdom)が使われていましたが、主題である「曹操」の映像、番組の前半は別の人(本人とは関係ない場面)がずっと使われていましたね。
三国のところでも劉備・孫権はドラマ中の人物なのに、曹操だけ別人…。
後半になって、やっとドラマ中の曹操が登場していました。どうしてなんでしょうね。ま、いっか。

特別展 三国志

特別展 三国志

情報源: 特別展 三国志

#東京国立博物館 #平成館 #特別展 #三国志

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress