「ブレない」秉義不顧

義を秉して顧みず

―秉義不顧―

[原文](三国志 魏書 李通伝)
秉義不顧
[書き下し文]
義を秉(へい)して顧みず
[原文の語訳]
義を心に堅く守って顧みない
[解釈]
義理堅く浮気心を全く持たないということ、ブレない人ということです。
人はどうしても利益のある方に気が向いたり、不安になると心の拠り所を求めるものですが、できる人は自分の信じたものを裏切ることなく頑なに貫き、周囲の動揺を抑えるものです。
安い仕入先や新規契約の優遇特典があっても、長く付き合いのある取引先から切り替えないお店は多いですね。
保身のために風見鶏や渡り鳥のようにころころと心が移り変わるような人には困りものです。時にトップに至っては組織全体が振り回されて疲弊させるだけです。
[参考]
中國哲學書電子化計劃字典

#三国志 #正史三国志 #魏書 #蜀書 #呉書 #今日の一言 #李通 #文帝 #曹丕

[正史 三国志]

平成29年(2017年)7月24日からの今日の一言は「正史 三国志」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[人を動かす名言名句集―21世紀に生きる]

平成28年(2016年)9月1日からから平成29年(2017年)6月15日までの今日の一言は「人を動かす名言名句集―21世紀に生きる」からの一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

[中国古典一日一言]

平成27年(2015年)5月1日から平成28年(2016年)4月30日までの今日の一言は「中国古典一日一言」守屋洋(著)から、同月同日の一言をもとに自分なりに追記や解釈して掲載しています。

今日の一言

今日の一言

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress