桶狭間天丼

期間限定としてスタートしましたが、その後変更があり現在は準定番として常時お出ししています。ページ下の方にこれまでの経過を掲載しています。

今年、平成22年は”桶狭間の戦い450年”の記念すべき年です。
そこで「桶狭間(おけはざま)」の頭文字五文字からそれぞれ始まる食材と「尾張名古屋といえば海老」ということでエビを追加した六品の天ぷらを、織田信長が好んだ「味噌」の味をほんのりきかせたオリジナルたれで天丼に仕上げました。

桶狭間天丼

桶狭間天丼

桶狭間天丼(みそ汁付) 830円
※ごはんの大盛は100円増しとなります。
PS.価格は”おけはざま=OK!830″で830円ですwww

  • 中心の海老天とは別に、手前から時計回りに「お・け・は・ざ・ま」と5品並べています。
  • それぞれ何の天ぷらか当てながら食べてみてください。
  • 食材について別の呼び名など、ちょっと捻ってあるものもありますのでご了承ください。
  • これは「お客さんvs店」の一種の謎解き合戦です。桶狭間の戦い番外編www

とりあえず期間限定として平成22年5月中旬に開催される桶狭間古戦場まつりを目安としていますが、好評の場合は調子に乗って延長するかもしれません(笑)

[追記]

//関連キーワード// 桶狭間をモチーフにした天丼,桶狭間の合戦,みそ天丼,味噌天丼,みそベース,味噌風味,味噌の風味