有マツ夏天丼 期間限定でお出ししています #有マツ夏天丼

  • 随時限定および日替わり定食でお出ししています
  • 2018/6/19~9/7 期間限定で再開
  • 2016/4/5~4/8 限定食数で再開
  • 2016/4/2~/3 2日間、日替わり定食として再登場
  • 2015/10/12 完売につき、しばらく休止予定です
  • 2015/5/23 開始

期間限定で”有マツ夏天丼”をお出ししています。
ちなみに今年、平成27年度も6月6日(土)と7日(日)は第31回 有松絞りまつりが地元・名古屋市緑区有松の旧東海道一帯で開催されます。

有マツ夏天丼の由来は、テレビ朝日系列の人気番組 マツコ&有吉の怒り新党に「天丼のカボチャとイモ、甘いものは二ついらない」というお悩み投稿があり、その流れの中で「天ぷらを5品選ぶとしたら」として3人が挙げた天種で構成した天丼です。

有マツ夏天丼

有マツ夏天丼

有マツ夏天丼

有マツ夏天丼

ネーミングに関しては、もともと「桶狭間天丼」「鳴海 まぜ天丼」とすでに地元、名古屋市緑区内の地名を使った丼ものがあることから、この3人の名前をとって「有(吉)」「マツ(コ・デラックス)」「夏(目三久)」ということで「有マツ夏天丼」としました。

実は放送直後にも短期間お出ししたのですが、時期が春先ということもあって「夏じゃないよね」ということで「有マツな天丼」として出しました。
これから夏に向けた今の時期に再スタートするにあたり「有マツ夏天丼」に改めました。

天種は複数人で重複したもを含めて7種「いも、かぼちゃ、海老、キス、ししとう、玉ねぎ、なす」となっています。
なお、天丼のたれは「桶狭間天丼」「鳴海 まぜ天丼」のみそだれ系ではなく、基本の天丼たれを使用しています。
ただ夏向きの天丼タレも思案中ですので、完成しだい切り替わる可能性もあります。

お出しする期間は未定なこと、仕入の都合により材料が揃わない場合は休止させていただきますので予めご了承ください。

加えて、平成27年6月6日(土)と7日(日)の第31回 有松絞りまつりに当店は飲食ブースを出店するため店舗営業は休業となります。
しかも飲食ブースでは天ぷらの販売は行えませんのでフライもののみの現地調理販売となります。
「絞りまつりの行く機会に食べてみるか」ができませんのでご了承ください(^^;

表記ゆれのキーワードとして有松夏天丼、ありまつ夏天丼、有松天丼など。