名古屋市が藍染が風にゆれる日本遺産のまち有松寄附金を受け付けています

名古屋市では地域と一体となった地域魅力の発信と観光誘客を目指す目的として、有松のまちを応援してくださる寄附を募集しています。

有松絞まつりの写真

事業内容

本市では、地域と連携し緑区有松地区の観光推進に取り組んでおります。令和元年5月には、有松のまちを語るストーリー「江戸時代の情緒に触れる絞りの産地 ~藍染が風にゆれる町 有松~」が文化庁の日本遺産に認定されました。

江戸時代にタイムスリップしたような風情あふれる有松のまちを応援してくださる方からのご寄附により、地域と一体となった地域魅力の発信と観光誘客を目指します。

返礼品・寄附方法については下記ページをご覧ください。

情報源: 名古屋市:藍染が風にゆれる日本遺産のまち有松寄附金(市政情報)

No tags for this post.

この投稿へのコメントは受け付けていません。

コメント一覧